求人に関するQ&A


求人の応募の際、個人情報ですので履歴書も提出拒否して、面接の際も自分の個人情報を言わなくてもよろしいですか?

A.お問合せいただきましてありがとうございます。
まずご存知のとおり、個人情報保護法上「雇用管理に関する個人情報確保のための指針」があり、その中で個人情報を安全に管理するための責任者を明らかにしなければなりません。
弊社の場合、人事の責任者を拠点長または人事部部長と定め、それら責任者不在の場合、最終責任者として弊社代表取締役社長が全責任を負うようになっております。
管理に関しましては、鍵のかかる書庫にて安全に管理させていただき、鍵は人事責任者が保管しておりますので、ご安心ください。
しかし、どこにお住いの誰なのか分からない方と面談するほど、時間的余裕がありませんのと、職歴や各種保有資格などご記入いただきませんと、採用選考すら(検討も)出来かねます。
履歴書提出を拒否されるのでしたら、無理に強制はいたしません。
弊社の選考基準(探偵業法上においても従業員台帳の備え付け義務があり、面接時の資料も添付します)には合致いたしませんので、履歴書不要の職業をご自由にご選択いただき、採用になられましたら御活躍くださいませ。


不採用の際、提出しました履歴書を返却していただけますか?

A.はい、ご心配には及びません。
不採用のご通知を申し上げる際、弊社では選考結果通知を郵送しており、お預かりいたしました履歴書を同封しご返却させていただいております。


教育研修中は給与が出ますか?

A.結論から申し上げますと、研修中は給与が支給されません。
[理由]
①研修中は調査員として現場に出せない→調査員として労働をしてもらっていない。
②研修中は事務等の一切の業務(労働)をさせておりません。
③これらのことから研修期間は労働時間には該当しませんので、労働対価である給与は支給されません。


パソコンが操作できませんが、事務員に応募できますか?

A.応募は自由です。
しかし、弊社の業務上、調査報告書や調査委任契約書等の書類作成は全てパソコンで作成しており、ワード、エクセル、イラストレーター、フォトショップ、等のソフトを使用しております。
それらのパソコン操作が出来ないと、ほとんどの仕事ができないと言っても過言ではありません。
弊社はパソコン教室や職業訓練の場ではございませんので、入社してからパソコン操作を1から教えるなどには対応しておりません。


自信があるので研修は免除してもらえますか?

A.申し訳ございません。免除はございません。
ご存知のとおり、探偵業法第11条において、使用人その他の従事者に対し、探偵業務を適正に実施させるため、必要な教育を行わなければならないと定められています。
よって、どのような自信がおありか存じませんが、探偵業に従事する(探偵業法5条に該当する者)以上、弊社規定の教育研修を受講する必要があります。


求人のメール問い合わせしても連絡がこない!

A.大変申し訳ございません。
弊社は日本国内のみならず、韓国やカンボジアにも拠点があり、海外拠点は現地採用のオペレーターはおりますが、弊社代表や主要幹部も海外拠点で直接調査に従事していることもあり、時期によっては日本国内に居ないこともございます。

そもそも探偵事務所は、事務所に人が集まって仕事するよりも、いくつもの案件を扱っている以上、事務所ではなく調査現場中心と言っても過言ではないので、事務所に人がいるこのとの方が少ないです。

弊社は、年間を通して、調査の仕事(案件)が無い月はございません。
正月三が日やお盆休みゴールデンウィーク、シルバーウィークなど、世間がお休みで事件が起きやすい休日などが比較的忙しいと言えます。

日本国内においては、弊社代表を含め7名で調査現場を受け持っており、2名体制の場合、4件の調査が重なってしまった時点で、1名欠員状態になります。
その他、さまざまな調査を取り扱っていて、聞き取りが必要の調査案件で歩いて情報を聞き取りしている者もいれば、車で尾行している者、ビルの屋上から撮影している者、各々が弊社代表からの命令によって配置され、弊社代表も全ての現場を把握すべく直接調査現場に入っております。

このような状況下で、弊社の都合だけで申し訳ございませんが、弊社の業務優先順位はご依頼人様からの依頼を遅滞なく遂行することにありますので、求人のご応募に対する御回答が3ヶ月や6ヶ月、1年かかることもあるかもしれませんので、その点を御理解の上、お手数ですが何度かご連絡いただけますと、幸いに存じます。


出資して取締役になりたいのですが可能ですか?

A.ありがとうございます。
弊社は法人企業ですので、募集株式を発行するには臨時株主総会にて決定いたします。
平成30年3月末現在、弊社の発行済株式総数は1株5万円の100株です。
出資ご希望の方は、発行済株式総数の40%(最小20株100万円~最大60株300万円まで出資可能)です。
※次回発行済株式総数は最大160株(~60株募集)予定で、弊社代表取締役が60%以上の株式を保有いたします。

弊社株式を保有された方は臨時株主総会にご参加いただき、総会において取締役の立候補をいただけますと、保有株数に応じて決議を行い決定いたします。


出資しなくても取締役になることは出来ますか?

A.はい、可能です。
しかし、金銭的な出資をしていない場合、これまでの労働功績による評価で判断され、取締役会において役員の過半数以上の承認が必要です。
取締役会で承認されると、臨時株主総会または通常株主総会において決議を行い、承認されれば平取締役になれます。
平取締役は取締役会議にて発言することは出来ますが、議決投票権は「1」票で、株主総会には出席することや総会での発言は出来ません。